新しい真澄、今年のあらばしり|新酒祭り

新しい真澄、今年のあらばしり|新酒祭り

新酒祭り|11.23(土) 真澄 諏訪蔵にて

真澄 純米吟醸 あらばしり

11月23日(土) 販売開始ラベルが新しくなりました

酒造りを行う冬の時期にのみ出荷される搾りたての生原酒。 かつて流通が発達していない時代にこの味わいを知っていたのは、酒蔵の中で働く蔵人だけでした。 長く厳しい信州の冬ですが、その鮮烈で躍動感溢れる味わいはこの季節を喜びで満たしてくれます。

1,500ml 2,475円(税込)
720ml 1,650円(税込)
300ml 688円(税込)

分類:純米吟醸搾りたて生原酒 / 原材料名:米・米こうじ
アルコール分:17度
米の品種:長野県産「信交酒545号(山恵錦)」「ひとごこち」
精米歩合:55% / 酵母:7号系自社株
飲み方:◎冷酒・×常温・×燗酒 / 保存方法:開栓前も要冷蔵

新しい真澄、今年のあらばしり
新酒祭り

11月23日 真澄新酒祭りに大勢の皆様にお越しいただき
心より感謝申し上げます。
夕方からの女性限定パーティー「ますみ食堂」真澄×あゆみ食堂も
華やかに開催することができました。
大塩あゆみ×宮坂公美トークショーでご案内しました
冬におすすめ鍋レシピをご紹介いたします。
ぜひ、ご自宅でご活用ください。

冬のおすすめ鍋レシピ

セラ真澄 ショップマネージャー
宮坂 公美

【 粕鍋についてのレシピ 】

材料A 大根一本 千切り
豚しゃぶしゃぶ用 一人120gから150g
酒粕 お好みですが一人100g目安に
材料B お味噌(信州みそ) 二分の一カップ 
日本酒 二分の一カップ
みりん 大匙2
生姜のすりおろし 多め(刻んでもよい)
作り方 お鍋に千切りの大根を一本分入れて蓋をするようにお肉を並べ
酒粕、Bの調味料を入れて蓋をして弱火でコトコトする。
簡単で美味しいので寒い冬にお薦めです。

あゆみ食堂 オーナー
大塩あゆ美

【 野菜たっぷりピリ辛鍋 】

材料
(4人分)
キャベツ 1/4個
ニラ 1束
人参 1本
大根 1/4本(400g)
豆腐 1丁
豚ひき肉 500g
長ネギ(青いところも含むみじん切り) 1本
しょうが(すりおろし) 50g
ごま油 大さじ4
花椒(包丁で粗みじん切り) 小さじ1
豆板醤 小さじ4(辛さは好みで調整)
酒 1/2カップ
出汁(煮干しと昆布) 6カップ
うす口醤油 1/2カップ
みりん 1/4カップ
白すり胡麻 適量
作り方
  • 1) 白菜はざく切り、ニラは3〜4cm幅に切り、人参と大根はピーラーを使ってリボン状に、豆腐は食べやすい大きさにそれぞれ切る。
  • 2) 鍋に、ごま油・花椒を加えて中火にかけ香りが立ってきたら、しょうが・長ねぎ・豆板醤を加えて香りがたつまで炒める。
  • 3) 2に豚ひき肉と酒を加えほぐしながら色が変わるまで炒め、出汁・みりん・うす口醤油を加えて強火でひと煮立ちさせて火を止める。
  • 4) 3の鍋に1の具を加えて火が入るまで煮たら、白すりごまをまぶして取り分ける。
  • ※2)3)は冷凍保存も可能。

お問合せ先:宮坂醸造株式会社 企画部

長野県諏訪市元町1.16 Tel.0266-52-6161

Mail.contact@masumi.co.jp